2017年3月27日

3月26日、大三島から橋を渡って陸地に行き、今治新都市で開催されたパンのマルシェに参加してきました。有難いことに本当に多くのお客様にお越しいただきまして、パンとサンドウィッチを完売することができました。

自分が企画した大三島パンまつり以外で、パンのイベント出店するのははじめてだったので、内心ドキドキで、開場前には、心臓もバクバクで、自分のパンで大丈夫なのか、お客様に満足してもらえるのか、かなり個性的なパンだからきっと失望する人もいるんじゃないか。。。なんて、弱気全開でした。

それもそのはずで、会場には、今治、松山、新居浜、西条の人気・実力派のパン屋さん17店舗が集まっていたのです。

大三島で店舗を持たずに、月に1-2回パンを焼いているだけなので、知名度は間違いなく会場で一番低かったと思うのです。それでも、開店前には30人以上の人が並んでくださって、パンに関しては列が途切れることなく完売することができました。


200個ほど準備していったパンは、40-50分で完売でした。
今回は、奥さんの妹がイベントを手伝ってくれたので非常にスムーズに販売できました。



飲食店での業務経験豊富な彼女は、パティシエ暦5年のスゴ者なのです。今後、小松製パンへの登場頻度も増えてくると思いますので、ぜひみなさん覚えておいてくださいね。



今回のパンマルシェの一押し商品は、大三島産イノシシ肉を使ったリエットサンド↑でした。第1回日本猪祭りで見事グランプリに輝いた猪肉は脂身がおいしく旨みがぎゅっと詰まっています。

猪肉は知る人ぞ知るヘルシーなお肉です。
低カロリーで、悪玉コレステロールを増やす飽和脂肪酸が少なくて、血液サラサラの多価不飽和脂肪酸が多くて、代謝を助けてくれるビタミンB1,B2なども豊富です。



参考URL: https://tottori-gibier.jimdo.com/猪肉の特徴/


この猪肉の油と、ちょっと酸味のある「みかん酵母パン」は相性抜群です。リエットに使った、にんじん、にんにく、玉葱、ホワイトセージ、月桂樹はすべて大三島産!大三島の恵みを詰め込んだサンドウィッチなのです。

猪肉は臭いと敬遠される方、いらっしゃいますけど、このリエットは全く臭くありません!白ワインと野菜、良質な猪肉に、ハーブを加えて4時間煮込んだリエットは香りもよく、噛めば噛むほど旨みが出てきます。

大三島でしか実現できない猪肉のリエットサンド、店の看板商品として今後育てていきたいと思ってます。


今回のイベント、今治市内に在住する知り合いが10名以上会いに来てくださって、とても有難かったです。応援してくださる方のためにも、期待に応えられる美味しいパンが焼けるように頑張ろうと決意を新たにしたイベントでした。

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。